入庫予定

1960年式 DUCATI 125cc BRONCO 入庫予定です。 近く写真UPします。 興味のある方は 下記のメールまで。 「%」の所を「@」に書きかえてご利用下さい。 ken%attemptinc.com

続きを読む

わからない・・・。

前回ゴルディーニのエンジンが壊れたのは報告したと思うけど、 原因がわからない。 ランプが付いて400メートル位走ってエンジンを切ったんだけど エンジンルーム内はオイルでベトベトだったんだよね。 その日 オイル交換をした帰り道に なったんだけど まず疑ったのがオイルフィルターとドレンボルトの締め忘れ。フィルターもレンチを 使わなくちゃいけない程ちゃんと閉まってるしドレンも同じ。違うオイルフ…

続きを読む

ご無沙汰です。 苦笑

ごめんなさい。 まぁ いろいろありまして ブログから遠ざかっていました。 今年こそは(一月も終わりに近いですが・・・)ちゃんとブログを書いていきます。たぶん・・・。 ドカはマフラーステーを溶接して配線を綺麗にまとめればエンジンかけれます。 ルノー ゴルディーニは 先日 エンジン逝っちゃいました。 オイルプレッシャーライトが点いてやばいと思って車を路肩に止めたのだけど その…

続きを読む

富樫さん・・・。

 ひさしぶりの更新で人の訃報を伝えるのも どうかと思うところもありますが・・・。 お世話になった方なので。  先日16日 トガシ エンジニアリングの富樫さんが亡くなりました。 このブログを観ている方はトガシさんのことをご存知の方も多いと思います。 特殊な材料屋さんとしてお世話になった方もいらっしゃると思います。 私はアメリカに20年近く滞在していますのでもう何年もお会いしていなかっ…

続きを読む

お久しぶりです・・・。

最後のプログが8月18日ですから約5ヶ月ぶりになります。苦笑 メインである服飾の仕事がバタバタしてしまってとてもプログを書くことが出来ませんでした。 ドカの方はゆっくりですが進んでいます。今年はドカや車以外にも好きなギターや趣味のことももプログで公開したいと思います。

続きを読む

考えてみたら

製作物 まだまだありました。 タコメーターステー、フェンダー、それとブレーキ、チェンジペダル共にガタがあるからブロンズブッシュを入れなくてはいけません。別に入れなくても良いんだけれども こんな所をチェックする輩が多いのですよ>私の周りには。 時間があればペダル類も全て作りたいのですが。 そこでまずタコメーターステー。寸法を出して タガネと板金ハンマーで作りました。 大きい穴を開けるの…

続きを読む

犬と歩けば・・・?

 こいつの名前は大好きな画家「ピカソ」。 我らの家族になって4年と5ヶ月になります。朝、夕方 家の周りを散歩するのが日課なんだけど 毎日同じコースだから いい加減人間の方が飽きてきてるのね。そんな金曜日の夕方、7時半くらいいつものように散歩コースを歩いていたら ある家が明日土曜日のガレージセールの準備をしている。どうせガラクタしかないだろうとあまり気にもしなかったんだけど 何気なくガレージ…

続きを読む

ルノーR8G ゴルディーニ

ちょっとしたキッカケで我が家に来たR8G。69年モデル1300ccで5速です。もう14年ぐらいになるのかな。 3年程前に完全に死んでいたブレーキの配管を全てやり直してキャリパーもO/H 足回りのベアリング、シール類も交換。ついでに足回りなんかもパウダーコートして取りあえず動くようにしていたんだけどもともとカナダから来た車なのでアメリカでの書類が無くてナンバー取れなかったんだよね。だからポ…

続きを読む

その後のドカ

すっかりご無沙汰しましたが ドカの方は牛歩並みに進んでおります。 まず前回シムの問題を取り上げましたが 結局見つける事も出来ず フロリダにある有名なドカの店も連絡無しということで 止せばいいのにシム 自分で作りましたよ・・・。取りあえずマニュアル指定のクリアランスにセットしていっきに組み上げました。このクリアランスも皆さんノウハウがあるようでクローズ側は少し大きめにとった方がいいだとか それは…

続きを読む

ごめんなさ~~~~い

先月PCのHDが壊れてその復旧に時間がかかってしまいました。仕事の情報、資料も殆どなくなってしまって大変でしたが 何とか今までと同じ状況に戻りましたので またブログを始められます。 PCを復旧している間にも もちろんドカの方は進んでいます。

続きを読む

う~~ん 困った。

最近は 古いドカのパーツもリプロで作られていたり、オークションなどでもNOSのパーツが出ていたりして かなり揃えるのに楽になったよね。 ヘッドのシムなんてすぐあるだろうと思ってたら これが以外に見つけられなくて、もう何週間も進んでないんだよね。ヘッドのシム調整が終わればエンジン完成もすぐなんですけど・・・。 このプロジェクトの目玉のひとつにエキゾースト、マフラーを作ること。だから早くヘッドを…

続きを読む

作業内容その2

そうそう 忘れてた。 このフレーム買った時 バッテリートレーがサビで殆ど形になってなかったんだ。 残ってるパーツから寸法を出して 板金で作って溶接。 それとエンジンは全バラしてブラストをかけるんだけど いわゆるサンド ブラストじゃなくてある特殊なブラストを試してみたんだ。 サンドブラストは表面を削って綺麗にするみたいなんだけど 今回試したこのブラストは汚れだけを取るんだ。 以前 壁に…

続きを読む

今までの作業内容

いきなり プログでドカのプロジェクトと言って写真載せたって 今までの作業内容が判らないと これから目指すゴールも読者の人には 判らないんじゃないのか? と外野から意見もありましたので まずは簡単に説明ね。 フレームは アメリカで見つけるのは良くワイドケースでもスクランブラータイプ シートレールが少し上に曲がってて ショックの付け根も少し前のが殆どなんだけど これは珍しくシートレ…

続きを読む

まずはドカ プロジェクト

今年の9月にあるオートバイのショウーに出品する為に作っているドカ 350デスモです。 何年か前にエンジンとフレームを入手したのをきっかけに自分の持っている技術、脳みそを駆使してオリジナルではないですがこんなドカもありなんじゃない?というのを世に見せたいと思っています。

続きを読む