ご無沙汰です。 苦笑

ごめんなさい。 まぁ いろいろありまして ブログから遠ざかっていました。 今年こそは(一月も終わりに近いですが・・・)ちゃんとブログを書いていきます。たぶん・・・。 ドカはマフラーステーを溶接して配線を綺麗にまとめればエンジンかけれます。 ルノー ゴルディーニは 先日 エンジン逝っちゃいました。 オイルプレッシャーライトが点いてやばいと思って車を路肩に止めたのだけど その…

続きを読む

お久しぶりです・・・。

最後のプログが8月18日ですから約5ヶ月ぶりになります。苦笑 メインである服飾の仕事がバタバタしてしまってとてもプログを書くことが出来ませんでした。 ドカの方はゆっくりですが進んでいます。今年はドカや車以外にも好きなギターや趣味のことももプログで公開したいと思います。

続きを読む

考えてみたら

製作物 まだまだありました。 タコメーターステー、フェンダー、それとブレーキ、チェンジペダル共にガタがあるからブロンズブッシュを入れなくてはいけません。別に入れなくても良いんだけれども こんな所をチェックする輩が多いのですよ>私の周りには。 時間があればペダル類も全て作りたいのですが。 そこでまずタコメーターステー。寸法を出して タガネと板金ハンマーで作りました。 大きい穴を開けるの…

続きを読む

その後のドカ

すっかりご無沙汰しましたが ドカの方は牛歩並みに進んでおります。 まず前回シムの問題を取り上げましたが 結局見つける事も出来ず フロリダにある有名なドカの店も連絡無しということで 止せばいいのにシム 自分で作りましたよ・・・。取りあえずマニュアル指定のクリアランスにセットしていっきに組み上げました。このクリアランスも皆さんノウハウがあるようでクローズ側は少し大きめにとった方がいいだとか それは…

続きを読む

う~~ん 困った。

最近は 古いドカのパーツもリプロで作られていたり、オークションなどでもNOSのパーツが出ていたりして かなり揃えるのに楽になったよね。 ヘッドのシムなんてすぐあるだろうと思ってたら これが以外に見つけられなくて、もう何週間も進んでないんだよね。ヘッドのシム調整が終わればエンジン完成もすぐなんですけど・・・。 このプロジェクトの目玉のひとつにエキゾースト、マフラーを作ること。だから早くヘッドを…

続きを読む

作業内容その2

そうそう 忘れてた。 このフレーム買った時 バッテリートレーがサビで殆ど形になってなかったんだ。 残ってるパーツから寸法を出して 板金で作って溶接。 それとエンジンは全バラしてブラストをかけるんだけど いわゆるサンド ブラストじゃなくてある特殊なブラストを試してみたんだ。 サンドブラストは表面を削って綺麗にするみたいなんだけど 今回試したこのブラストは汚れだけを取るんだ。 以前 壁に…

続きを読む

今までの作業内容

いきなり プログでドカのプロジェクトと言って写真載せたって 今までの作業内容が判らないと これから目指すゴールも読者の人には 判らないんじゃないのか? と外野から意見もありましたので まずは簡単に説明ね。 フレームは アメリカで見つけるのは良くワイドケースでもスクランブラータイプ シートレールが少し上に曲がってて ショックの付け根も少し前のが殆どなんだけど これは珍しくシートレ…

続きを読む

まずはドカ プロジェクト

今年の9月にあるオートバイのショウーに出品する為に作っているドカ 350デスモです。 何年か前にエンジンとフレームを入手したのをきっかけに自分の持っている技術、脳みそを駆使してオリジナルではないですがこんなドカもありなんじゃない?というのを世に見せたいと思っています。

続きを読む